「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

Homeopathic-Garden

homeonii.exblog.jp

3月度「ホメオパシー講座」のお知らせ

b0183114_12272275.jpg









3月も、10日を過ぎようとしています。
ブログのアップ、講座の告知のアップが遅れがちになっています。
すみません・・・。

2月は、心身ともにいろんなことがありました。
畑も、寒の戻りはあるものの、確実に春の訪れを告げています。
きっと、人間の身体も心も、芽吹く前の排出の時なのでしょう。

お日様にあたる時間が長くなってくると、体のリズムというものは、自然と太陽や月のサイクルに近づいてきます。そういった微細な感覚も感じながら、日々畑で、過ごしています。
そして、3月に入り、いよいよ種まきの時期です。
瞑想時間にもなる、春の種まきは、私の好きな時間でもあります。
この小さな種の中に、すべての情報が込められていて、やがてちっちゃな芽を出し、茎が伸び、花を咲かせ、実を成らせ、そして、私たちの手で、おいしい食べ物になって、私たちの命を繋ぎます。
紡いでいくこの生命の醍醐味の始まりです!

3月のホメオパシー講座の告知です。

◆セルフケア講座(全9回)

テーマ:第6回「風邪とインフルエンザに関するレメディ」

日時:第6回 : 3月19日(土)
          17時~19時 (2時間)
    
場所:Pinei (岡山市出石町)

受講料:1回 3,500円

◆「お母さんのためのホメオパシー」(全6回)

第3回「怪我、旅行に持っていくとよいレメディ」

日時:3月19日(土)
    10時~13時 (3時間)

場所:Wacca Farm 錦海寮

受講料:単発の場合:(1回)5000円
     *お子様連れでかまいません。簡単なおやつや昼食をご用意ください。


◆同時開催!「初めてのホメオパシー」(1回完結)

一日講座「初めてのホメオパシー」も、同時開催しています。
聞いたことはあるけど、ホメオパシーがどんなものか知らない方、セルフケア講座を受ける前に、試しに受けてみたい方など・・のためにお勧めの一日講座です。

3月開催予定:
3月12日(土)10時~12時 in 津高台セラピールーム 2500円(レメディ1本プレゼント)

お話し:新居典子
(2008年ハーネマンアカデミーオブホメオパシーディプロマコース卒業。)

申し込み・お問い合わせ
homeo_okayama@yahoo.co.jp または、090-5376-3960 (ニイまで) 
[PR]
# by homeopathicgarden | 2011-03-10 12:44 | 講座のお知らせ

2月度「ホメオパシー講座」のお知らせ

b0183114_2192013.jpg












今日は、新月。
旧暦の暦の上では、実は新年が明ける年です。
実生活では、12月の末の大晦日は、バタバタとして、慌ただしく過ぎていくので、月の暦でいう2月の旧正月は、しっとりと落ち着いて過ごすには、とてもいい時間を過ごすことができます。
今年は、寒い冬ですが、それでも、畑仕事をしていると、昼間の暖かさは、新春の匂いをそこはかとなく感じますし、紅白やおせちはないけれど、内輪では、新年会とも忘年会ともつかないカオスのような宴会がありました。
私は、もともと身体が丈夫にできているせいか、そこそこ無理がきくのか、または、マイペースのあまり、無理をしないのか、あまり倒れることはないのですが、寒さとお酒と、にゃん子アレルギーのため、久々に喘息の発作がでました。旧暦でいうところの大晦日の日です。もちろん、そのベースになるのは、疲れと自身の内側からくるものなのですが、去年の疲れを浄化すべく、今日は、ホメオパシー仲間でもある友人のロミロミマッサージ(ハワイに伝わるマッサージ)に、ちょっとふんぱつして出向きました。そして、偶然にも、こういう日に、年が明けたことをしみじみと感じて、また明日から、新しい一日をスタートしようと決心しています。みんな、ありがとう。

さて、告知が遅くなりましたが、今月も、ホメオパシー講座を行います。
「初めてのホメオパシー」「セルフケア講座」「お母さんのためのホメオパシー講座」の3本です。
また、いつからスタートさせるかまだ迷っていますが、私が卒業した学校の学長のセミナーのDVD上映会もしたいと思っています。
予防接種や、子どもの発達障害、ガン、慢性病とホメオパシー、真の治癒とは何か、などなど、様々な興味深いテーマのセミナーです。
基本的に、初めてのホメオパシー講座やセルフケア講座を受けられた方を対象に行いたいと思っています。
ホメオパシーは、どこまでいっても学ぶことばかりなので、今年は、そういう仲間を増やしていけたらいいなと思っています。また近いうちに、告知いたしますので、楽しみに待っていてください。

◆セルフケア講座(全9回)

テーマ:
第3回「怪我に役立つレメディ」
第4回「6つの根本体質レメディ(子どもに役立つレメディ)」

日時:第3回 : 2月19日(土)
          17時~19時 (2時間)
     第4回: 2月26日(土)
          17時~19時 (2時間)

場所:Pinei (岡山市出石町)

受講料:1回 3,500円

◆「お母さんのためのホメオパシー」(全6回)

第2回「ABCレメディ。6つの根本体質レメディ(子どもに役立つレメディ)」

日時:2月12日(土)
    10時~13時 (3時間)

場所:Wacca Farm 錦海寮

受講料:単発の場合:(1回)5000円
     *お子様連れでかまいません。簡単なおやつや昼食をご用意ください。

◆同時開催!「初めてのホメオパシー」(1回完結)

一日講座「初めてのホメオパシー」も、同時開催しています。
聞いたことはあるけど、ホメオパシーがどんなものか知らない方、セルフケア講座を受ける前に、試しに受けてみたい方など・・のためにお勧めの一日講座です。

2月開催予定:
2月19日(土)10時~12時 in The MARKET 2000円(レメディ1本プレゼント)

お話し:新居典子
(2008年ハーネマンアカデミーオブホメオパシーディプロマコース卒業。)

申し込み・お問い合わせ
homeo_okayama@yahoo.co.jp または、090-5376-3960 (ニイまで)       
[PR]
# by homeopathicgarden | 2011-02-03 22:45 | 講座のお知らせ

1月度「ホメオパシー講座」のお知らせ

◆2011年 1月スタート「ホメオパシーセルフケア連続講座(9回)」

ホメオパシーの基本概念からはじまり、Ainsworthの42種キットから、セルフケアでよく使われるレメディを勉強していきます。1ヶ月に1回の受講のペースで、実際に、ご家庭でレメディを使っていきながら、受講生同士がシェアしながら、ホメオパシーを学んでいくコースです。

コース内容

1. ホメオパシーって?
2 .レメディの使い方・ABCレメディ
3. 怪我に役立つレメディ
4. 6つの根本気質のレメディ(子供に役立つレメディ)
5. プルービングと花粉症によいレメディ
6. 風邪に関するレメディ
7. 胃腸の不調に関するレメディ
8. 神経・感情に関するレメディ
9. 女性の不調に関するレメディ

*1回2時間、全9回のコースです。時として、講座内容が、変更になることがありますが、前月までには内容を告知いたしますので、ご了承ください。
コース期間中、止むを得ず受講できない場合は、違う日程のコースにて、振り替えが可能です。随時ご相談ください。

受講日程
全9回コース(1回2時間)

日時: 1/15,1/29,2/19,2/26,3/5,3/19(すべて土曜日)*4月以降の日程は、追って告知
   します。
    17時~19時

場所:Pinei (岡山市出石町)

*受講者お二人以上から、お受けいたします。

受講料:全コース受講の方:  28,000円 (レメディキット代別)
      単発受講の方:  1回 3,500円
全コース受講の特典:
レメディ紹介のテキスト付。受講期間中、セルフケアの範囲内で、レメディのアドバイスを随時受けることができます。Ainsworth社の42種レメディキットほかレメディを割引価格で購入することができます。
*単発での受講も可能です。(1回 3,500円)。
但し、どこかで「初めてのホメオパシー」または第1回「ホメオパシーって?」の講座を受けられる方に限らせていただきます。

◆同時開催!「初めてのホメオパシー」
一日講座「初めてのホメオパシー」も、同時開催しています。
聞いたことはあるけど、ホメオパシーがどんなものか知らない方、セルフケア講座を受ける前に、試しに受けてみたい方など・・のためにお勧めの一日講座です。

1月開催予定:
「初めてのホメオパシー」
1月8日(土)10時~12時 in 津高台セラピールーム 2500円(レメディ1本プレゼント)

ワンデイ講座「風邪とインフルエンザ」
1月8日(土)13時~15時 in 津高台セラピールーム 2500円

◆2011年1月スタート!「お母さんのためのホメオパシーセルフケア講座コース」(全6回)

ホメオパシーの基本概念からはじまり、Ainsworthの42種キットから、セルフケアでよく使われるレメディを勉強していきます。1ヶ月に1回の受講のペースで、実際に、ご家庭でレメディを使っていきながら、受講生同士がシェアしながら、ホメオパシーを学んでいくコースです。
コース内容:
1.ホメオパシーって?
ホメオパシーの基本中の基本の概念をここで学びます。レメディを実際に使う前に、ぜひ知っておきたいお話しをしていきます。
2.6つの根本気質のレメディ(子供に役立つレメディ)
ポリクエストとよばれる非常に重要なレメディを子供の根本気質を例にとりながら、学んでいきます。
3.怪我、旅行にもっておくとよいレメディ
突然の出来事に、とてもよく役立つレメディを紹介していきます。バックに忍ばせておくとよいレメディを勉強します。
4.プルービングと風邪、花粉症によいレメディ
プルービングを体験しながら、果然、インフルエンザ、花粉症に関する(鼻水、咳、発熱など)レメディを紹介していきます。
5.神経・感情・女性の不調に関するレメディ
神経・感情に関係するレメディ、女性特有の症状(生理痛、更年期障害、神経系、妊娠・出産)に関するレメディを紹介していきます。
6.まとめ(オプションで、予防接種についてなど)
受講生の体験をもとに、コースのおさらいをします。またご希望のテーマなどがあれば、それについても触れていきます。(予防接種についてなど)

受講日程:全6回コース(1回3時間)

日時:  1月29日・2月12日・3月19日・4月16日・5月28日・6月18日(全て土曜日)
      10時~13時  (3時間) 

場所:Wacca Farm 錦海寮 (瀬戸内市邑久町尻海4396)

受講料:全コース受講の方  28,000円  (レメディキット代別)

全コース受講の特典:レメディ紹介のテキスト付。受講期間中(6ヶ月間)、セルフケアの範囲内で、レメディのアドバイスを随時受けることができます。Ainsworth社の42種レメディキットほかレメディを割引価格で購入することができます。
*単発での受講も可能(1回 5,000円)。但し、「初めてのホメオパシー」または第1回「ホメオパシーって?」の講座を受けられた方に限らせていただきます。

お話し:新居典子
(2008年ハーネマンアカデミーオオブホメオパシーディプロマコース卒業。)

申し込み・お問い合わせ
homeo_okayama@yahoo.co.jp または、090-5376-3960 (ニイまで)      
[PR]
# by homeopathicgarden | 2011-01-04 17:56 | 講座のお知らせ

「お母さんのためのホメオパシー講座」開催

b0183114_1441116.jpg









恵みの雨から、日に日に涼しくなっています。
一気に気温が下がって、ようやく秋の訪れですね。

さて、新しいホメオパシー講座のお知らせです。
新しいといっても、内容が新しくなったというより、講座の対象をお母さんにしたものが、新たに加わりました。
つまり、「お母さんのためのホメオパシー講座」です。

今まで、何度か「子供連れでもいいですか?託児はありますか?」
というお問い合わせがありました。
お子様連れでもOKにしていましたが、なかなかお母さんのペースで進めるわけにはいきません。
子供を遊ばせながらでも、受講が気兼ねなくできる場所があればいいなと、常々思っていましたし、
またその要望もありました。

そして、その場所は、実はとっても近くにありました。
Wacca Farm 錦海寮です。
私が、毎週通っている畑のお家です。
目の前に海が見える素敵な場所です。
お家といっても、もともと寮であったところなので、広い広いスペースです。
ここでなら、子供たちも自由に遊びまわることができるし、お母さんもリラックスして受けることができる場所です。
こちらで、月に1回、ホメオパシーの講座を始めることにしました。
主に、セルフケアで使っていただくための講座です。

小さなお子さんをお持ちのお母さんは、自然療法に関心の高い方がたくさんいらっしゃいます。
お子さんやご家族のために役にたてていただきたいのは、もちろんですが、
私は、まずお母さんが健やかであることを、願っています。
お子さんも、お母さんも、それぞれが一人の個性を持った人間です。
と同時に、お母さんの循環が、そのまんまお子さんの循環に繫がっていくことも事実です。
そのために、大切なことは、「Obseve(観察すること)」です。
ホメオパシーは、子どもも、自分自身もまずは、観察することから始まります。
そういったことも含めてホメオパシーの考えや実践を、一緒に学んでいけたらなと思っています。

お子様連れの場合は、簡単なおやつや昼食をご用意ください。

b0183114_14593449.jpg











10月開講! ホメオパシーセルフケア講座コース(全6回)

ホメオパシーの基本概念からはじまり、Ainsworthの42種キットから、セルフケアでよく使われるレメディを勉強していきます。1ヶ月に1回の受講のペースで、実際に、ご家庭でレメディを使っていきながら、受講生同士がシェアしながら、ホメオパシーを学んでいくコースです。
コース内容:
1.ホメオパシーって?
ホメオパシーの基本中の基本の概念をここで学びます。レメディを実際に使う前に、ぜひ知っておきたいお話しをしていきます。
2.6つの根本気質のレメディ(子供に役立つレメディ)
ポリクエストとよばれる非常に重要なレメディを子供の根本気質を例にとりながら、学んでいきます。
3.怪我、旅行にもっておくとよいレメディ
突然の出来事に、とてもよく役立つレメディを紹介していきます。バックに忍ばせておくとよいレメディを勉強します。
4.プルービングと風邪、花粉症によいレメディ
プルービングを体験しながら、果然、インフルエンザ、花粉症に関する(鼻水、咳、発熱など)レメディを紹介していきます。
5.神経・感情・女性の不調に関するレメディ
神経・感情に関係するレメディ、女性特有の症状(生理痛、更年期障害、神経系、妊娠・出産)に関するレメディを紹介していきます。
6.まとめ(オプションで、予防接種についてなど)
受講生の体験をもとに、コースのおさらいをします。またご希望のテーマなどがあれば、それについても触れていきます。(予防接種についてなど)

受講日程:全6回コース(1回3時間)

日時:  10月14日・11月11日・12月9日・
  2011年1月13日・2月10日・3月10日(全て木曜日)
      10時~13時  (3時間) 
場所:Wacca Farm 錦海寮 (瀬戸内市邑久町尻海4396)


受講料:全コース受講の方  28,000円  (レメディキット代別)
全コース受講の特典:レメディ紹介のテキスト付。受講期間中(6ヶ月間)、セルフケアの範囲内で、レメディのアドバイスを随時受けることができます。Ainsworth社の42種レメディキットほかレメディを割引価格で購入することができます。
*単発での受講も可能(1回 5,000円)。但し、「初めてのホメオパシー」または第1回「ホメオパシーって?」の講座を受けられた方に限らせていただきます。

お話し:新居典子
(2008年ハーネマンアカデミーオオブホメオパシーディプロマコース卒業。)

申し込み・お問い合わせ:homeo_okayama@yahoo.co.jp
または、090-5376-3960 (ニイまで)  
[PR]
# by homeopathicgarden | 2010-09-25 15:06 | 講座のお知らせ

9月度「ホメオパシー講座」のお知らせ

b0183114_14171956.jpg









9月に入りました。
陽は短くなり、確かに秋風は吹いていますが、まだまだ暑い。
この最大なる要因は、雨が降らないことですよね・・・。
昨日、1ヶ月以上ぶりに、大雨が降りましたが、そのお陰で、一気に気温が下がりました。

我が家は、家の前に川が流れているせいもあって、クーラーなしで過ごすことができます。
今年の夏の熱帯夜に、ありがたいことでした。
暑い中、畑に行っても、食欲不振や熱中症にもならずにすみました。
畑は、確かに暑いですが、都会のアスファルトの暑さとは、全く違います。
その中で身体を動かすことは、本当に気持ちのいい汗です。
おかげさまで、小学生以上の、黒さです・・。;(^^)

この夏は、ホメオパシーのセミナーに東京まで足を運びました。
インドのホメオパスDinesh先生の講義のためです。
この先生、ほんとうに、頭が切れる、というか論理的思考というか、
どこまでも知的な方です。でも左脳性をどこまでも追求すると、右脳的になるのですね。
この先生を見ていると、本当にそのように感じます。
そして、物事の本質を突いておられるから、どこまでも理論的でありながら、冷たさを感じません。
それは、情愛というより宇宙的愛とでもいうのでしょうか。

今回は、「子供のケース」を6日間、びっしりだったのですが、本当に素晴らしいものでした。
子供の世界、宇宙は、私たちのそれとはまた違った純粋な形であらわれます。
自然界と見事に繋がっているケーステイキングば、エキサイティングなものばかりで、それに驚くと同時に、それにいたるまで、辛抱強く見守る先生は、本当に感動ものです。

ホメオパシーは、ひとりひとりのクライアントさんを個別に見る、ということはよく言われることですが、それはそのままやはり、唯一無二の存在であるひとりひとりの方を尊重することです。その各々が自分自身を極めること、それが、やはりひとりひとりの幸せに繋がること、そして、同時に、自然界と強く繋がっていることなのですね。

このひとりひとりを見るということは、生易しいものではありません。通常、ケースをとっていると、自分の概念の既成のボックスに、クライアントの方を入れ込むことは、しょっちゅうあっても、その方をありのまま、ただ観察しているということは、できていないことばかりです。本当にいつも、一から出直したい気分になります。そして、落ち込んで出発できなかったりします・・。

ホメオパシーっていったい何なんでしょうね・・。
知れば知るほど、自分の「無知を知る」ソクラテス気分とでもいうのでしょうか。
大変な道に入ってしまいました・・。
何も知らない無垢の子供に戻りたい気分にもなります。
でも、私は、ホメオパシーを知ってから、ますます無知の子供に戻っているといえるかもしれません。
矛盾するかもしれませんが、知ることで、汚れた無垢な子供に、また戻りたいのです。

さて9月のホメオパシー講座のお知らせです。
今月のセルフケアのテーマは、「怪我」です。
ホメオパシーでは、病は、人間のバイタルファースの乱れからくると言われます。
では、怪我もまた「病」に入るのはなぜでしょう。
そのあたりからお話ししたいと思います。
奮ってご参加ください。

9月度セルフケア講座(全9回)

第3回「怪我のレメディ」

受講日程

金曜日(午前)コース
日時: 9月10日(金)
    10時~12時
場所:津高台セラピールーム(岡山市津高台)

金曜日(夜)コース
日時: 9月10日(金)
19時~21時
場所:Pinei (岡山市出石町)

土曜日(昼)コース
日時: 9月18日(土)
   13時~15時
場所:The MARKET (岡山市奉還町)

*受講者お二人以上から、お受けいたします。

受講料:1回 3,500円

全コース受講の特典:
レメディ紹介のテキスト付。受講期間中、セルフケアの範囲内で、レメディのアドバイスを随時受けることができます。Ainsworth社の42種レメディキットほかレメディを割引価格で購入することができます。
*コース申し込みの場合、9回で29,000円になります。

◆同時開催!「初めてのホメオパシー」

一日講座「初めてのホメオパシー」も、同時開催しています。
聞いたことはあるけど、ホメオパシーがどんなものか知らない方、セルフケア講座を受ける前に、試しに受けてみたい方など・・のためにお勧めの一日講座です。

8月開催予定:
9月18日(土)10時~12時 in The MARKET 2000円(レメディ1本プレゼント)

お話し:新居典子
(2008年ハーネマンアカデミーオブホメオパシーディプロマコース卒業。)

申し込み・お問い合わせ
homeo_okayama@yahoo.co.jp または、090-5376-3960 (ニイまで)       
[PR]
# by homeopathicgarden | 2010-08-31 14:46 | 講座のお知らせ